社長挨拶

代表取締役社長 柳 先  
代表取締役社長
柳 先
あたり前のことをひとつずつ。
●さらなる可能性を秘めた焼肉市場。
昭和、平成を経て令和に至り、焼肉は今国民の食生活にすっかり定着し、外食産業においても主要ジャンルの一つとして一定の地位を確立しています。 しかしながら、その食せられる機会に比べて焼肉店の数は満ち足りているとはいえず、もっと身近に、街のそこここにあってもおかしくありません。食の市場において、「焼肉」は、まだまださらに成長する可能性を秘めている存在と考えます。

●大切にしたいサービスの原点。
一方で、「本物の時代」と言われる今日、 街には「おいしいもの」が満ち溢れ、お客様の「満足」という合格点を得るボーダーラインも日々進化しています。 そのために我々安楽亭グループは、お客様により満足していただくことに対する「こだわり」の追求を、最大の課題として掲げています。
本物指向を徹底し、焼肉の本場韓国の味と、季節感のある商品をお客様に提供するための、 原材料の質から物流、加工、提供に至るまでのあらゆるものの見直しや改善を図り、 安楽亭ならではの独自性をもってこれからの新しい時代を切り開いていこうと考えています。
また、お客様に「満足」されるサービスを常に提供していくためには、従業員のサービスレベルを日々向上させていかなければなりません。毎日”もっと美味しく、もっと楽しく、もっと気持ち良く”という精神で、お客様の側に立ったサービスの追求が出来る体制を築き上げる事が必要なのです。 そのためにも、まず仕事において、役割分担の初歩である「それぞれの持ち場の意味を確実に理解し、実行していくこと」の重要性を全員に認識させ、 全ての行動に反映されるよう、教育していきたいと考えています。低迷する経済環境のなか、消費者の厳しい選択眼に適う企業となり、発展していくためには、 サービスの原点「お客様の望みをかなえる」ということが何よりも重要なのです。

●一歩一歩、確かな明日へ。
お客様に満足していただくという基本的なテーマを確実に、そしてより多くの満足を提供できるよう、 フレキシブルな対応をしながら、着実に前進していきたいと考えています。 掲げた目標に向かって当たり前のことを、情熱をもって確実に遂行していく。 それが、これからも変わらぬ安楽亭グループの基本姿勢なのです。
企芝美女木中居幸並伊刈赤山芝中田足立入谷東本郷川口西新井宿浦和西堀浦和三室本庄川口二十三夜東川口小山犬塚浦和町谷武蔵浦和行田押上町戸田北大通りせんげん台大宮上尾向山久喜東松山蓮田伊奈幸手上尾中妻大宮本郷北本中丸大宮御蔵川島町久喜吉羽上尾緑丘高崎貝沢北本大宮大和田大宮大成江南町与野本町草加鶴ヶ島行田若小玉草加花栗根岸結城宇都宮鶴田町太田高林東久留米羽村坂下大泉小平平和台けやき台立川歌舞伎町池袋北口入間藤沢入間二本木尾久田無田無北原府中浅間町狭山笹井西国分寺川越下赤坂立川錦町練馬関町青梅新町所沢上新井練馬小竹町みずほ台和光白子富士見鶴瀬大井町ふじみ野栗橋加須朝霞三原所沢亀ヶ谷多摩永山赤羽東口立川日野橋西早稲田杉並堀ノ内南阿佐ヶ谷上石神井鷺宮五反田駅前下北沢足立加平葛西若柴薬円台船橋法典浦安北栄みのり台行徳袖ヶ浦野田松伏南流山古市場幕張インター五井木更津中央松戸主水八千代高津つくば新小岩駅前松戸八ヶ崎八潮三郷下間久里越谷神明草加柳島春日部豊町保木間江戸川中央亀有松戸五香柏旭町酒々井神栖市川大野八日市場市原国分寺台沼南水戸千波町北小岩大和今宿西生麦西橋本平塚川崎生田川崎高津霧が丘伊勢佐木町川崎初山川崎小田平塚四之宮八王子椚田八王子中野上町八王子大和田横須賀衣笠横浜白根厚木船子相模原上溝横浜貝の坂相模原九沢橋八王子上柚木百草園町田成瀬宮前平横浜六ツ川座間磐田三島清水町富士中島浜松ささがせ町田森野和泉多摩川袋井横浜洋光台八王子北口浜松三方町焼津西川崎南町大井松田横浜吉野町秦野渋沢あざみ野富里インター稲毛駅前西川越三郷早稲田練馬東戸塚大宮丸ヶ崎戸田下前戸田氷川町吉川 お問い合わせ会社案内業態紹介IR情報人材採用情報店舗物件・MA案件募集協力業者募集FC暖簾加盟者募集お客様の声店舗検索プライバシーポリシー環境方針お問い合わせコーポレートガバナンスCopyright© 2018 Anrakutei CO., LTD. All Rights Reserved.
トップへ戻る